シシアのウェットフードはおいしい?口コミから徹底リサーチ!

ウェットフードをメインに取り扱っているシシア。

そんなシシアはどんな猫でも食いつくのか、気になっている飼い主さんもいるのではありませんか?

また、安全面は大丈夫なのか心配している方もきっといることでしょう。

そこでシシアのウェットフードに集められた口コミを調査してみることにしました。

シシアのウェットタイプは本当に良いのかどうか、ここで判断をくだしてしまいましょう。

ウェットタイプのシシアに寄せられている口コミを直撃!

それではさっそく、ウェットタイプのシシアに寄せられている口コミをご紹介していきます。

どんな口コミが挙げられているのか一緒に見てみましょう。

あまり食べることに興味のないうちの子でも完食してくれました!(ロシアンブルー)

我が家の猫は小食な上に好き嫌いが激しい性格で、どんなウェットフードを与えてもだいたい残します。

ところがシシアの場合は違い、珍しく完食!

50gの小さい缶詰だったからというのもあるかもしれないけど、きっとシシアを気に入ってくれたのだと思います。

色んな味の種類を試してみたら、好き嫌いがハッキリしていてビックリ。(スコティッシュフォールド・メインクーン・マンチカン)

多頭飼いしているうちでは、1匹1匹の好みの味がハッキリしていました。

いくつかのシシアを与えてみたところ、ライス入りのウェットフードを好む子もいれば、ツナ&ビーフフィレなどのライスなしを好む子もいたりと食いつきが猫によってバラバラ。

これからはその中でもみんなから好評だったシシアを与えていくつもりです。

愛猫が大好きなシシアを何度もリピートしています!(マンチカン)

シシアのウェットタイプが大好きな愛猫のために、何度もリピートしています。

ちなみに普段はドライフード、水分不足が心配な時はウェットと使い分けるようにしています。

缶を開けるとすぐに近づいてきて、目の前に置けばいつも美味しそうに食べてくれるのがたまりません。

口コミで気になったシシアのウェットフードを実際に購入してみた

前項を見て分かるように、シシアのウェットに対する口コミはどれも良いものばかりでした。

そこでわがままなうちの猫にも与えてみることに。

ここからはその結果をお伝えしていきますね。

シシアのウェットフードが自宅に到着!

さっそくシシアのウェットフードが自宅に到着!

今回は初めてということで、無難に人気のツナ&ビーフフィレを購入してみました。

箱を見ると添加物を含んでいないことが分かり、安全性の高さがうかがえます。

また、HACCPの認証を受けているところも魅力的なポイントではないでしょうか。

香りもサイズもいい感じ

今回購入したのは50gのシシアということもあり、缶のサイズは普通のウェットフードよりも小さめ。

缶を開けてみるとツナっぽい香りが広がり、ゼリー状のものに包まれたフードが入っていました。

皿に移した後は形がそのままなので、簡単にスプーンなどで崩してからあげた方が食べやすいかもしれませんね。

一般食のシシアは総合栄養食のフードと混ぜる必要があり、残ってしまう可能性があるものの、50gだったら1缶を消費するまでの品質も心配なさそうです。

シシアをすべて完食

箱やシシアの中身などをじっくり観察したところで、実際に愛猫へ与えてみました。

だけど最初はすごく警戒していて、ただニオイを嗅ぐ程度。

そこでなんとかシシアを食べてもらうために試行錯誤をしながら、やっと少しだけ食べてもらうことができました。

そして、その後はすぐに完食。

これなら今後もシシアをあげていって問題なさそうです。

安全面でも問題なし!シシアのウェットフード

内容量 1缶50g~85g
メイン食材 ツナ
特徴 2つのタイプから選択することができる(缶詰・パウチ)

選べる味のラインナップが豊富

ここまでシシアのウェットフードに関する口コミとレビューをご紹介してきました。

そんなシシアの詳細をまだ知らない飼い主さんに向けて、これからどんなウェットフードなのか簡単にご説明していきますね。

品質基準HACCPからの認証を取得済み

品質にこだわって製造しているシシアは、品質基準を満たしたキャットフードだけが取得できるHACCPから認証されています。

そのため使われている原材料からフード製造までの過程で、とても安全であることが分かります。

愛猫を大事に思っている飼い主さんにとっても安全性が高いというのは、すごく嬉しいことですよね。

無添加・無着色だから危険性が低い

シシアはその他にも、無添加や無着色のフードとなっているので危険性が低いです。

添加物や着色料が原因で猫が病気にかかりやすくなってしまうことは珍しくありません。

その点添加物や着色料を使用せずに作られているシシアのウェットフードは、愛猫の体に優しいフードと言えるでしょう。

まとめ

これまでの流れで、シシアのウェットフードは美味しさと安全性の両方を兼ね備えていることが分かりました。

ですからどんな猫にも安心して与えることができますよ。

これからウェットフードを愛猫に与えてみようと考えていた飼い主さんも、ぜひシシアを使ってみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です